2013年03月04日

楽しいですよ

昨日まで二日間 ゲートハウス2号店のイベントがありました。

二日目にお手伝いさせていただきました。

そんな中 ご夫婦でこられる方が多く 会員様にもご登録させていただき凄く喜んでお帰りになりました。

本当にありがとう御座いました。

私と年があまり変わらないと思うのですが、お一人で来ていたようで 少し近寄り「他に何かわからないことはないですか?」
と話しかけ ちょっとした質問に答えました。

それから私はいつもどおりお話が好きなのでいろんなたわいもないお話をさせていただいてると、その女性の方から 「お仕事楽しそうですね」なんて言われました。

この仕事には楽しいと云う言葉は似合わないですが、私は「こうしてお客様とお話させていただくのが楽しいです」
と答えました。

「ほんとうに人が好きなんでしょうね」って言っていただいてとても嬉しく感じました。

ブログにもよく書かせていただきましたが 私ってほんとうにそうなんです。

この仕事に就き10年がこようとしていますが 本当に楽しいですよ。  


Posted by 家族葬のアスタサービス at 13:23T.H

2013年01月29日

共有

私たちの仕事では 情報の共有が一番大切です。

お客様からの 要望など素早く 答えれるためには大切です。

私どもに ご依頼していただき それに答えていくことが 接客業としての使命だと思います。

同じ方向を向くにも情報の共有だと思います。

施行に対して お客様を向い入れるための準備  

掃除にしても言えると思います 

高い費用をかけ 会館を使っていただくのに 汚れたところを誰が喜んで使っていただけますか?

気持ちよく使っていただいてこそ値打ちがあるものです。

掃除のやり方個々に違いはあると思います

気になるところも違いはあると思いますが それぞれの違いを共有してこそ隅々まで手の行き届いた奇麗さが出るのではないでしょうか

ひとつこ事に 疎ましく思わず素直に受け止めるべきでしょう。

もっと真摯に受け止め共有し 気持ちよくお客様を迎え入れようではないでしょうか  


Posted by 家族葬のアスタサービス at 10:01T.H

2013年01月03日

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。

三が日が終わり明日から仕事です。

大晦日は おせちの準備に追われ、お正月は皆集まり(大人7人孫4人の計11人)大賑わいです。

おせちに鍋と食べるまもなく 座る場所もない状態でした。

おせちもいつもは3日はあったのですが 今年は1日でなくなりました。

皆の意見は 美味しかったって嬉しい限りです。

休みに入りゆっくり出来ずに忙しいお正月でしたが、家族が集まる幸せに感謝します。

今年も皆さんの影の力になり頑張ります。

宜しくお願いいたします。  


Posted by 家族葬のアスタサービス at 21:34T.H

2012年12月12日

110日

定年まで後110日になりました(主人のことです)

定年後の事はなんとなく見えてきました。

でも 今から残りの日々をただ単にすぎていくのは少し淋しい気分です。

どんなふうに 最後の日を迎えようかとか?

その日は特別なお弁当に、特別な夕食(食べることばかりですね)

そんなことを考えてるわたくしです。

今からの日々はお互いいたわり、無事にその日がくるのを待ちます。

楽しい日々を遅れるように・・・・・・  


Posted by 家族葬のアスタサービス at 15:20T.H

2012年11月14日

気分が

今日はすごく寒くなりました。

昨日まであまり仕事や人間関係に 気分が乗らず 少しテンション下がっていました。

今日久しぶりに友人とお茶をしながら コブクロのライブの(来年ですが)話になり 今夜動画配信があるとのことで 視聴しました。

楽しい話が続き、新曲のPVも流れました。

そのPVのロケーションは和歌山のO陽高校の屋上だと聞いていたので、楽しくに見ていました。

すると雑賀崎や和歌山の長閑な風景が流れ テンション上々です。

元気でました。コブクロ最高ik_94

明日から来年のライブのために頑張るぞik_20  


Posted by 家族葬のアスタサービス at 22:42T.H

2012年10月25日

夏の疲れ

夏が終わったと思ったら 短い秋でここ最近は 朝晩の冷えがこたえます。

ここ2ヶ月位主人の右足の腫れが引かず、内科で診て頂き、整形外科で診て頂きと少し大変でした(病院嫌いを連れていくことに大変)。

先日の休みに主人も休ませ もう一度内科に行ったところやはり何も分からず 血行が悪いのかも?

それだけ 薬もなしでした。

最後の綱で 親戚の方に聞いていた 整骨院に行きました。

お話をし 手で治療?っていうのかしていただき よく聞くと やはりクーラーの冷えでした 毎日45度のお湯で足湯をつずけたら良くなりますとのことでした。

整骨院を出るときには足の痛みもなく 主人も人安心したのか気分がいいと

今年の夏の厚さで 仕事場はクーラーガンガンだったそうでした。

やはりクーラーは体には良くないと実感させられました。(適度な温度が一番です)

後157日定年までラストスパートです。  


Posted by 家族葬のアスタサービス at 22:25T.H

2012年10月01日

ご縁

私もスマートフォンに変えて早3ヶ月が立ちます。

最近は使いこなすことも早くなりました。

たまに 新しいことをするときは 手順は聞くのですが 聴きながら自分がするのではなく 「ちょっと、お願い」と スマホを渡して操作をお願いします。

最近は ラインと言うものを覚えました。

このおかげで 以前施行させていただいた方とお話をしています。(新婚さんの奥様です)

とても元気そうな内容で 毎日夕飯の写真をアップしてそこに私もコメントを送っています。

凄くいいご縁になっています。

もう一人います。

ついこの間お手伝いさせていただいた方の 甥っ子になる方です。

22歳の好青年です。

2日間お手伝いしているとき その青年とお話をして(話ずきな私はついつい長話になり 気が付けば〇〇っちなんて呼ばれるようになっていました)写メまでとり アドレス交換も出来ました。

年はとっても 便利なものは使わないとね。

その青年からは 帰途に着く間に お礼のメールも届き とても嬉しかったです。

一度のご縁でこんなに身近に お付き合いでき大変嬉しくありがたいことです。

これからも宜しくお願いいたします。

  


Posted by 家族葬のアスタサービス at 20:44T.H

2012年09月12日

行ってきました

待ちに待ったコブクロライブ 行ってきました。
万博記念公園 5万人です。
以前 紀三井寺競技場でのライブは2万人? それ以上の人数です。
公共機関で行ったのですが 自動改札では間に合わず 窓口で ざるにお金をいれ 駅員さんたちが対応していました。
この日の経済効果はすごいものだと感じました。
全国から沢山の方がくるのですが、何かのテレビ番組での話の中で、言ってたコロがあります
「なんまんにんもの方が参加するコブクロのライブで 皆さんが退場したあとは、ゴミが一つも落ちていない」
これを知りコブクロのファンは凄くマナーがいいと思いました。
私もその中の一人です。
皆さんも これからの行楽季節 出かけることが多くなりますが 一人一人出来ることしましょう。

一年ぶりのライブ 楽しかったです。また楽しみがあるので それまで日々仕事頑張ります。  


Posted by 家族葬のアスタサービス at 11:18T.H

2012年08月22日

接客

先日 主人と洋服を購入しようと イオンに行ってきました。

これがいいなぁ なんてイメージをして 試着をするのですが、最近の体型の変化にびっくりです。

もう どれがいいなんて 言ってる場合ではないですね。

とにかく まず入るもの、体型をごまかせられるもの、などとにかく大変です。

そんな私の イメージを きちんと聞き入れて頂けるお店が やっと見つかりました。

もちろん私より若い女性の方ですが、何着か持って来ていただけて 試着をしました。

ほんとに 体型にぴったりのがありまして、主人も気にいってくれました。

そうこうしていると「足のサイズはいくつですか?」と聞かれ 洋服に合う靴を用意してきました。

また 洋服にもピッタリ、主人も納得。

そして 知らないうちに アクセサリーも手に持っていて すっと胸元に、これにも主人はうなずく。

私たち夫婦は 値札も見ないままで、「それでおいくらですか?」 ほんとに大人買いしてしまいました。

でも 何か 売りつけられた感が無く 反対に安心して良いものを購入できたと嬉しかったです。

接客 単純な接客では お客さんは納得しないでしょう。

でも、このような お客様の要望を きちんと聞き素早い対応で納得できたのだと思いました。

主人と「ちょっと高い買い物になったけど いいか」なんて言いながら 買い物が終わりました。

また次も このお店にしようと思います。

ありがとう御座いました。

私たちの接客もこのようにできるよう頑張ります。  


Posted by 家族葬のアスタサービス at 11:37T.H

2012年07月27日

待ちに待った

今日 私の大好きなコブクロが、約1年休養から復帰しました。

今年は何も ライブに行く予定がなく 楽しみがなかったのですが
9月に コブクロ野外ライブがあります(チケットはまだですが)

もう今からウキウキです。

いくつになっても楽しみはなくては 

お友達のTさんが 「今日コブクロ出るからよ」と メールくれました。

有難う御座います。 楽しみですね、今年もコブクロの応援一緒頑張ろうね。

一緒に楽しもうね。

  


Posted by 家族葬のアスタサービス at 22:32T.H

2012年07月10日

スイッチon

私は今 税金の関係で 少しいつもよりお休みを多くとらせていただいています。

先日は 十日振りくらいの 出勤でした。

休みの時って 不思議なもので 本当に体は勿論ですが 気持ちまで休みになります。

例えば 車の運転が 典型的に変わりますね。

信号待ちで 横からの割り込みに対して 譲る気持ちが無く、私の方が先よと言わんばかりか 無視をして譲らないことが 多いと思います。
  
しかし、この十日振りの出勤の時は ちがいました。

制服を着たとたん スイッチが入り気持ちが シャキっとなり、 いつもの道を車で走っていつもの 信号待ち

やはりいつもと同じ 割り込みの車がありましたが、ここが休みと違ったのです。

笑顔で 手を差し伸べどうぞの合図、その車も 会釈しながら 先に行きました。

制服を着ているのと、着ていないのとでは大違いに 気がつきました。

スイッチが入ったと初めて感じました。

制服の力(私だけかな)仕事に対する気持ち、皆さんも早くスイッチの切り替えをしてください。

会社に着いてからでは遅いように感じます。

でも、車の運転は休みも仕事の日も関係なく 譲り合いですね。  


Posted by 家族葬のアスタサービス at 22:28T.H

2012年06月28日

集団行動

今日 テレビの番組で 集団行動と言うのを 見ました。
内容は ある大学の 女子の集団行動を 1万2千人の前で発表するまでの密着のドキュメンタリーのようなものでした。

女子大生は 学年も違えば 部活も全く違う方たちの集団です。
35人の 整列を作り3列から2列に歩きながら変更したりと 凄くチームワークが必要なものでした。
身長差も最大20センチの違い と言う事は歩幅も違ってきます。
それをひとりひとりの努力 監督の指揮 チームリーダーのひとつにまとめる努力。
最初は バラバラだった集団も 日に日にまとまっていく様子。
ひとつになるには 同じ目標で 同じ方向を見ること、監督がそこに導いていく様子。
テレビに釘ずけになるほどでした。
発表日 監督の言葉が「もし、失敗すれば 私の指導不足です」と言うことに また感動。
(この説明でわかりにくかも?)

自分たちの仕事に 置き換えて考えることが たくさんありました。
一つの葬儀 一つのご家族 数字にすれば 小さいですが、 そのひとつのことに みんなは同じ考えで同じ方向を見て対応出来ていますか?
今の私からは 出来ていないと感じます。(こう言う事 書くと皆さんからここは大丈夫かと思われるかもしれませんが すみません)
同じ方向をむいていれば お客様を迎えるとなれば  祭壇の準備など 葬儀の準備は出来るのが当たり前です。
が、もっと大切なことがあると思います 迎えるための会館の掃除 それだけではありません。
皆の気持ちの持ち方 個人様は勿論 ご親族の方 どれだけの悲しみ 不安 いろんなことがあります。
それをわかってあげて欲しいです。
わたしたちの仕事も集団行動そのものだと思います。
皆の気持ちが ひとつになり お手伝いさせていただくときっと いいご葬儀が出来たと お言葉をいただけるはずです。
上下関係なく 間違っていることやおかしいことは誰でも注意しあえる 声をかけ会えること(集団行動) 
新人も先輩も垣根なく声をかけてください(タメ口はダメですよ お互い)。
例えば 制服がおかしいとか ネクタイが歪んでるとかいろんなところに目が行ききちんとした気持ちで お迎えできます。
集団行動=チームワーク
もっともっとチームワークを固め 沢山のお客様に喜んでいただきましょう。
本当にレベルの高い集団になりましょうよ。
私の切なる想いです。
葬儀のプロとしてのレベルは勿論ですが、一流の接客のプロになりましょう。(以前のマナー研修でよく聞いた言葉、一流です)
  


Posted by 家族葬のアスタサービス at 22:23T.H

2012年06月13日

休みの日に

休日の過ごし方

主人と一緒の休日は お昼から出かけ ランチをして 買い物に出かけるのが いつものパターンです。

この前の日曜日は 二丁目の方面で いつもよく行く ラーメン屋さんに行きました。

そこは 私のいち押しのお店です。

そのあと ぶらくり丁をぶらぶら その日は フリーマーケットが有り いろんな物が 出店していました。

洋服からおもちゃ、手作りものなど有りましたが。

あまり賑わいはなかったように感じました。

昔は 私たちが学生の頃ちょっと遊びに行こうといえば 2丁目(ぶらくりちょう)でした。

歩くのも大変で 肩がすれる位の人通りで 凄い賑わいでした。

今はそんな風景が懐かしいですね。

車と言う便利な 乗り物のせいなのか 大型スーパーにどうしても足が向いてしまいます。

是非 皆さんもたまには ぶらくりちょうを歩いてみてください。

何か掘り出し物があるかもです。

私が見つけた 御魚屋さん新鮮で お惣菜や特にもずくが美味しくて いつも売り切れになるくらいです。

また次のお休みは もずく目当てに出かけようと思います。(つまらない買い物ですが 楽しいですよ)  


Posted by 家族葬のアスタサービス at 21:43T.H

2012年05月28日

307

この数字は 主人の定年までの 残りの日数です。

後 約 307日です。 新人から始まり 42年になります。

今から 42年前 何も分からず 田舎から一人で 出て来たそうです。

ボストンバック一つと こうもり傘一本だけ持ち 電車で約3時間かかり和歌山駅に 降り立ったと

それからは 右も左も分からず 寮に入り 今の職業の為 一生懸命勉強・訓練との戦いだったそうです。

親元から 18歳で離れ 良く頑張ったと 自分を良く褒めている主人です。

それに比べ 親元に一緒に暮らし お弁当・夕飯・洗濯と全て やってもらいながら 働く今の社会人は本当に甘い考えだなぁ

っとつくずく思う私です。 (私の 娘たちもそうですが)

我慢しろと言う訳ではないですが もう少し この会社の仕事が どんなんなのか 分かるまで頑張って欲しいですね。

まだまだ やりがいということが 起きてきます。

それまで頑張って欲しいです。

入社して まだ2ヶ月

退職まで もう2ヶ月立ちました。

この言葉を どんなふうに取りますか?

ポジティブに取ることを願います。  


Posted by 家族葬のアスタサービス at 21:41T.H

2012年05月20日

エールを

新入社員の方と共に仕事をして もうすぐ2ヶ月です。

この二ヶ月をもうと言うか、まだ2ヶ月と言うかで ずいぶん違いがあると思います。

今が 一番気持ちが どこまで上げれるか大変なのでしょう。

でも 大変といえば それまでだと私は 思います。

誰もが 通るべき道なのではないのでしょうか。

まだ2ヶ月しかたっていないですよ。

人間で言うと 首が座るかどうかのあかちやんです。 焦らず 一歩一歩進めばいいと思います。

そのために 先輩たちが そばにいていろんなアドバイスをしてくれています。

今スタッフ全員が 頑張って 指導しています。

新人だけが 頑張ってるのではないってことは 解ってくださいね。

自分のためと同じ 全てお客様のため 社会貢献のため です。

自分でここまでと 線引きはしないでね。

もっと 自分の力が有るはずです。その力を 発揮してください。

後ろ向きは 前に進みません。 前をむいて 一緒に進みましょう。

まだまだこれからです。 楽しみです。

スタッフ一員になっていますからね。

沢山 助かっています。

役に立っています。

共に頑張りましょう。            (スタッフの最年長者の母です)  


Posted by 家族葬のアスタサービス at 19:12T.H

2012年05月11日

綺麗なもの

もう直ぐ母の日ですね。

普段言えない「ありがとう」を 皆さん言ってください。

毎朝 お弁当を作ってくれたり、残業で帰りが遅くなっても 夕飯を作って待っていてくれたりと、お母さんはありがたいものです。

私には そう言う母は居なくても この世に生まれてきたことに感謝します。

話はかわりますが、先日 私にも 母の日のお花を頂きました。

孫が 手に持ち「お花もってきたよ」と 「ママから」 「あろがとう」と 早速玄関に飾りました。

主人が帰ってくると 「じぃ、綺麗なお花見て」と 玄関のお花を見せて 自慢顔の孫でした。

私自身 お花が大好きなので この子達にも綺麗なものは綺麗と 素直に言えるよう教えていただきたいものです。

会館内の トイレのお花屋 テーブルの一輪挿しのお花などに いつも気にかけています。

男性・女性と関係なく 綺麗なときは 素直に「きれい」と言って下さいね。

可愛いもの 綺麗なものは 少しでも気持ちが安らぎますよ。  


Posted by 家族葬のアスタサービス at 22:31T.H

2012年04月27日

念願の

先日 スマートフォンがやっと手に入りました。

以前から 欲しくて 家族や周りの人たちに 欲しいと話をしていました。

娘たちからは 「やめたほうがいいよ 年やから」と 言われ少し諦めようとしていたのですが、いやいや 諦めるわけにはいかないわ。

ウキウキしながら 携帯ショップに いざ出陣 

一日目 車が駐車場に止められず 断念  その夜 二度目の挑戦 お店に入り 何も分からずにいると 一人目のかかりの方が 「スマートフォンですか?」と尋ねられ 「はい、私でも使えそうなもので」と言うと すかさず 「こちらがいいですよ」と
 その言葉で 決めました。

受付に行き 手続きを していくと 直ぐにできない状況に 仕方なく 予約だけで 一旦帰りました。

二日待って 連絡をいただけるとのことなので 心待ちにして 二日目 約束の時間に連絡がこなくて こちらから電話をしました。

「今ご連絡しようと 思っていました。 一でもどうぞ 来てください」と言うのですが 本当に連絡するところだったのかな?

その言葉に 少し気分が良くなかったのですが 念願の スマートフォンの為 やはりウキウキしながらショップにGOでした。

受付の方は この間に方と同じ女性でした。

私が 欲しいと言う事を この前話をしていたことが すごく伝わっていたらしく とても丁寧に 教えてくださいました。

おまけに アダブターも無料でいただくことができました。 ラッキーです。

また わからないときも その方に教えていただきたいものです。(このことは お願いねっと 伝えてきました)

二日間待った甲斐が ありました。 念願のスマフォー


何もかも きぶんのいい一日でした。  


Posted by 家族葬のアスタサービス at 23:00T.H

2012年04月15日

それぞれの動き

新入社員のみなさんが入社して 2週間が立ちました。

日々 先輩たちから たくさんお事を 教えていただいています。

多分 まだ 一つ一つをつなぎ合わせることで 一つになることが わからないと思います。

先輩たちの 言葉や 流れを きちんとメモを取り もう一度そのメモを 自分なりにわかりやすいように まとめてみてください。

マニュアルは当然ありますが その時々に すんなりといかないものです。

女性の新入社員に この間から少し 私のできることを伝えています。

その中で 一番大切にして欲しいことは マニュアル通りには いかないもので、 先輩たちの 動きをよく見てください。

準備をしているとき 無駄な動きをせず 段取り良く準備をする。

接客をしているとき お客様の目線になり お話をしていること

どんな受け答えをしているか 耳を済まして よく聞いてください。

最後に 自分の立っている姿を 鏡で見てください。

背筋を伸ばし てはきちんと揃えてください。

最初はとても辛い体制になりますが お客様に対しての気持ちが 姿かたちに現れてきます。

それぞれの動きはとても大切なことです。

葬儀のことは勿論 たくさん勉強することがありますが、 それに加えて 先輩たちの動きも良く見て いいところをたくさん 真似てみてください。

私も 見て真似ていただけるよう これからも頑張ります。

共に 頑張ろうね。 新鮮な気持ちにまた戻らせていただくことが出来ました。 有難う御座います。  


Posted by 家族葬のアスタサービス at 22:22T.H

2012年04月07日

先日 孫娘二人の入園式に行ってきました。

4歳と2歳です。

お姉ちゃんの方は よくわかっているので すごく緊張して 私の指を握ったままでした。

妹は とにかく沢山の子供たちがいるので はしゃぎ回って あちこちとウロウロしていました・

当社にも 新しく3人のスタッフが入り 毎日緊張しているようです。

先輩たちにパソコンや 掃除の仕方など 沢山の事を教わり どんどん成長していくのが 楽しみにしています。

最初は わからないのが当然です。 私で良ければ 私のできること 伝えていきたいと思うので 何でも聞いてください。

私にも こういう時が あったのですが・・・・・

これからも 一緒に頑張りましょうね。

孫の成長とともに 見守って行きます。

                                           アスタの 最年長(みんなの母です)より

  


Posted by 家族葬のアスタサービス at 21:23T.H

2012年03月24日

春はまだですか?

今日も肌寒い一日でした。

明日もまだ寒いようです。

私の 家の前の公園には 雪柳の木があるのですが その花もまだ咲いていないようです。

毎日 愛犬の散歩のコースなのですが なかなか つぼみが 膨らんでいないようで いつもだったら 今頃は 満開で 遠くから見ると 真っ白に綺麗に見えます。

もうそこに 春がやってきているのに 今年はなかなか 来ないですね。

毎年恒例の 和歌山城の お花見ももう少し おあずけです。

待ちどうしいですね 今年は・・・・・・・

  


Posted by 家族葬のアスタサービス at 22:03T.H