2015年07月12日

通夜のご弔問

急な知らせを聞いて、、、

そんな場合もありますので
平服でもかまわないと言われていますが
礼服でなくても、かまわないという意味ですから

ジーパンにTシャツでもいいですよ、は、間違いです。


あくまで私個人の考え方ですが


ほとんどの皆さん
喪主さまに対しては頭を下げて、挨拶のみ

その時に、一言だけ、お声をかけた方が良いと思うのですが。

二言以上になると
あとがつかえると思いますので、タブーだと思いますが

お悔やみの気持ち、目は口ほどに、ではなく
やはりしっかりと口に出して、気持ちを伝えたいですね。
  


Posted by アスタサービス at 23:44K.I

2015年07月05日

お辞儀

お辞儀の意味
日本人の挨拶は、お辞儀

葬儀に参列されても

遺影写真を見つめながらお辞儀
喪主さまに対しても、深々とお辞儀しますよね。

お辞儀の習慣がない外国人は
そんな時、どのように対応しているのか気になりますが、、、


日本人がお辞儀するのも
外国人が握手するのも、本質は同じこと

お辞儀して、うなじを見せ
私はあなたに対して敵意はありません

握手して右手を相手に預け
私はあなたに対して敵意はありません


では、なぜ日本ではお辞儀になったのかと言うと

どうやら日本の高温多湿な気候が、その原因みたいですね。

特に夏場ですが
手がベタついて、お互いに握手すると不快感を抱きかねない

その気遣いから生まれた習慣がお辞儀だと聞きましたが
その真偽のほどは、私にはわかりませんので、悪しからず(笑)


  


Posted by アスタサービス at 21:35K.I

2015年06月28日

食生活

マーガリンは
人工的に作ったバターだから

子供には、食べさせてはいけない

低脂肪食品もマーガリン同様に
トランス脂肪酸が多いから、子供には与えない方が良い

マヨネーズは小さじ一杯で90カロリー
トンカツにたっぷりマヨネーズとソースかけて食べたら、、、

健康に気をつけようと思い
色々見てみると、あるわあるわ、あれダメこれダメって

そんなこと言ってたら、食べるもの、なくなってしまいます(汗)

ソーセージとハムみたいな練り物
冷凍食品もそうですが、とにかく塩分が高いそうです。

ですから
糖尿病、心臓病、癌になりたくなかったら

練り物の食べ過ぎは、気をつけなくてはならないみたいです。


要するに、何が良いとか悪いとかより
偏った食事をしてはいけない、肉食べたら野菜もしっかり食べる

そういうことみたいですので

明日も食べ物に感謝して
美味しい美味しいと言いながら、好き嫌いせずに、腹八分頂きたいと思います。

  


Posted by アスタサービス at 23:41K.I

2015年06月14日

悔いのない毎日

病気とは、縁遠いと思っていた私

そんな私が病いに倒れ入院
入院中に、死を身近に感じ身震いした瞬間がありました。

また今は未だ
体力がありますので大丈夫だと思いますが

独り身の私が
後期高齢者になり、体力が衰え

何をするにも煩わしくなりだし
生活が乱れ世間から孤立して行き

孤独感で一杯のなか
この世とサヨナラすることになるのではないかと、不安になりました。

人間、病に倒れると
弱気になり、こんなことを考えてしまうというか

これこそが、修行なのかも知れませんね。

心配と不安が現実とならないように
日々周りの方々に対する感謝を忘れず

何はともあれ、悔いのない毎日を過ごしていきたいと思います。



  


Posted by アスタサービス at 22:13K.I

2015年06月07日

お腹が空いたら寒天たべよう

先日、病に倒れ
情けなくダウンした私は

二度と同様なことがないように

身体を積極的に動かし
食べ物に気をつけていきたいと心に刻んでおります。

今まで拘りがありませんでしたので
バランスが悪い偏った食事していたと思います。


調べてみると

納豆と豆腐は
肥りやすい体質そのものを改善してくれる優れもの

魚に含まれる脂肪が
痩せにくいタイプの肥満を予防する

肥満も成人病も防止するのが
良質なビタミンが豊富なイワシ、サバ、サンマ

な~んて書いてたら

お腹が空いてきましたので
今から吉野家に行き、牛丼の大盛りを、、、(汗)

そうなんです
何を食べるかよりも大切なこと

それは、食べ過ぎ厳禁、腹八分目を守ることですよね。

間食にお菓子等の甘いもの
これを止めて、間食に、寒天がオススメ

食物繊維がたくさんですよ

健康年齢を高くして
私たちのお世話になるのを、少しでも遅らせて下さいね(笑)






  


Posted by アスタサービス at 21:46K.I

2015年05月31日

運動と食事

不動産広告の
駅から歩いて○分の表示には

1分に80メートルという公的な決まりがあるそうです。

競歩の世界記録を出した
鈴木選手の記録は、1分に260メートル超


どのくらいの早さか、一度試してみようと思います。


健康に留意する人は
毎日とにかく歩け、自動車を避けて歩け

そう言われていますが
1分に百メートルのスピードで歩くのがベストだそうです。

要するに、だらだらと遅歩しても、あまり意味がないそうです。

運転と食事

身体を壊し、入院した私は、職場の皆に迷惑をかけてしまいました。

ですから今後の私のテーマは
一にも二にも、その食事と運動なのです。

皆さんも、その二つに留意し
後悔することがないように、健康年齢を高くすることに努めて下さい。

  


Posted by アスタサービス at 22:00K.I

2015年05月24日

私が考えていた事は


実は私、一ヶ月近く入院していました。

その入院中に考えていた事は

今年の2月に健康診断を受けた時に
血液検査の数値に異常があったのに

なぜ直ぐに精密検査を受けなかったのか

受けていれば、もっと早期発見で楽に終わっていたかも知れない

このまま、もし退院出来なかったら
一番の親不孝をしてしまい、両親を悲しませてしまう結果に・・・

なんとか無事に退院することが出来
両親に心配をかけましたが、悲しませずに済みました。

会社にも迷惑をかけましたので

今さらながら、日々の生活での健康管理の大切さを痛感しました。



  


Posted by アスタサービス at 22:52K.I

2015年05月17日

よく言われた言葉

以前マナー講習会を受講していた時

よく言われた言葉

すいません病にかかっていませんか?
すいません、を、ありがとう、に、言い換えてみて下さい

最近、ときどきこの話を思い出すのですが
果たして今の自分、それができているのかどうか

ありがとう、という言葉、世界一美しい言葉ですので、たくさん使いたいですね。


今回の私事に関し
お気遣いいただいた全ての皆さまに、ありがとうございました、と言いたいと思います。
  


Posted by アスタサービス at 23:14K.I

2015年04月19日

笑顔

笑顔って、伝染しますよね。
笑顔で迎えられると、こちらも笑顔に。

笑顔のキャッチボールこそが
世の中から争いごとを無くす、一番簡単なこと

ですが、やはり価値あるのは、最初に笑顔を投げかけた人ですね。


先に笑顔を投げかけた人の勝ち~~~


ところが私たちの仕事
むやみやたらに笑顔で接していると

おい!と言われてしまいますので
そこら辺が難しいところと言うか、、、心の笑顔でお迎えしたいと思います。

  


Posted by アスタサービス at 23:43K.I

2015年04月12日

人生の楽しみ

あ~今日、良いことしたよな~
あ~俺、少しずつ成長してるよな~

そういう風に感じることが、人生の中で、何回あるか

それが人生の楽しみだと思いますので

あの世に旅立つ時に
いい顔している人は、それをたくさん感じた人なのでしょうね。


生きてて、良かった
好きな人に喜んでもらって良かった

たくさんの、良かった、を感じるために、努力したいと思います。



  


Posted by アスタサービス at 23:46K.I

2015年04月05日

めぐりあい

私たちは、仕事柄
人の死には正面から向かい合わなくては、なりませんが、、、

TV番組によると

勤労者のストレス点数
結婚によるストレス度を50点とした場合

配偶者の死が一番大きくて、83点でした。

ということは
口では、こんな亭主、早く死んだらいいんや

そんな憎まれ口を叩いても
いざ、先に逝かれると、やはり皆さん、相当こたえておられるのでしょうね。


それでもなお
死んでせいせいしてる

そう思われるかも知れないと、弱音を吐かれている皆さん

今からでも遅くありません
めぐりあいは、奇跡ですので、お互いがその縁に感謝し、、、大丈夫ですよね。


  


Posted by アスタサービス at 23:56K.I

2015年03月28日

神奈川県川崎市のM・Mさま

突然、舞い込んだ一枚のハガキ

読ませていただき
思わず笑顔に、、、そしてM・Mさんって、心暖かい方なんだろうなぁ

そう思い、幸せのお裾分けをいただいたような気がしています。

素敵なハガキ、ありがとうございました。



  


Posted by アスタサービス at 20:41K.I

2015年03月22日

食べ物

ミラノ万博で
日本の食の魅力を、ヨーロッパで大爆発させたい

そんな目論見で、色んな人たちが動いているそうです。


食は、人が生きていくための源

限られたスペースの棺の中に、出来るだけ沢山その人が一番好きだった料理を、、、

そうすると、あの世に逝かれても
笑顔で暮らせるのではないかと、、、これって妄想ですかね?(笑)
  


Posted by アスタサービス at 22:55K.I

2015年03月15日

恨みの連鎖

最近富に
目と耳をふさぎたくなるような事件が

世界中で起きていますが

恨みの連鎖以外の、ナニモノでもないと思うのです。


この世で、一番偉い人は
世界一のお金持ちでも、大国の大統領でもなく

恨みの連鎖を止める能力を持っている人だと思うのです。


恨みを持ってあの世に旅立つ人は
きっとあの世に逝っても、そのお顔は、眉間にシワを寄せて、、、

笑顔で旅立てるように、人のいいところばかり見れる人間になりたいですね。
  


Posted by アスタサービス at 22:37K.I

2015年03月08日

先輩の一言

先日、先輩が何気なく言った一言

エレベーターの中で
たまたま居合わせた人と

何も話さなければ、とにかく苦痛だよね。

挨拶しなければ、ゼロではなく、マイナスだよね。


本当にそうだと思いますが
無言の人、残念ながらけっこうありますね。

最低限、軽く頭を下げるとか
マイナスにならない程度の挨拶は、大人のマナーとして、行いたいですね。


  


Posted by アスタサービス at 20:15K.I

2015年03月01日

テレビを見て思う事

先日テレビを見ていたら

意地をはるのも男だけど
頭の下げどころを知っている人が、もっと男だ

こんな言葉を話していましたが、この言葉、深いですね。


もうひとつ

あの世には、何も持っていけません
人間もそれ以外の命あるものは、全て平等です


この言葉も
仕事柄、含蓄あると思いましたが

昨今の、少年による残忍な事件を耳にするたびに

国は命の尊さを、少年にどう教育していくのか
それを根本から、徹底的に考え直して欲しいと、強く願う毎日です。


実は、この問題、根本は、家庭教育にあると思っていますが、、、



  


Posted by アスタサービス at 23:50K.I

2015年02月22日

もしかして?

年間四百万人から五百万人の人が
全身麻酔で眠っているうちに、手術うけているそうです。

麻酔が効きやすい人、そうではない人があるのか
年間に8000人以上の患者さんが、手術途中で目が覚めるそうです。

痛そです。


亡くなってから24時間経たないと荼毘にふす事が出来ませ。

亡くなったはずの人が、葬儀の最中に、生き返ったというハプニング

これって本当にビックリ
そんな経験、してみたいような、いやいや、やっぱり、、、

なんであれ、故人様が、安らかなお顔で、、、それが何よりですね。
  


Posted by アスタサービス at 23:57K.I

2015年02月15日

不快な思いをさせないように

コンビニ等で、時々体験することですが
キャッシャーに並んでいると、別のスタッフが現れ、別のキャッシャーを。

ところが誘導がお粗末なので
自分の後ろで待っている人が、先に精算して、、、そんな時、少しイラっとしますよね。

レシート要りますか?と言われたことありますが
温かいモノと冷凍食品を一緒の袋に入れる店では、もう二度と買い物したくなくなりますね。

店員同士のおしゃべりも、おいおいと思いますが
私も同じサービス業、人のふりみて、、、お客様に、不快な思いをさせないように頑張ります。



  


Posted by アスタサービス at 21:21K.I

2015年02月08日

辛い事

葬儀の仕事で、一番辛いのは
子供さんを亡くされたご両親が涙を流されている姿に触れた時です。

親より先にあの世に旅立つのが一番の親不孝と言いますが、その通りですね。

東京都内で40代50代の男性の孤独死が
年間700人以上いるそうですが、若くして孤独死がそんなに有るのかと、驚きました。


日本で百歳まで生きれる確率は、3、3%
まさしく大往生された葬儀は、参列された皆様のお顔も、、、

私の両親も、3、3%に入るように、今後何かにつけて、先ずは私自身が心配かけないようにしたいですね。

  


Posted by アスタサービス at 23:50K.I

2015年02月01日

明るい話題

日本初のカジノ、南紀白浜への誘致は、難しいのでしょうか?
和歌山にも明るい話題が欲しいのですが、今さながら、大阪凄いですね。

舞洲の統合型リゾート施設
もりのみやキューズモールBASE

全て今年オープンするのならば、また一段と光輝く街大阪になりますが
和歌山県には、今年で1200年の歴史を誇る、世界遺産の高野山があります。

春には、久しぶりに、今や外国人に大人気の 高野山を訪れてみたいと思います。
  


Posted by アスタサービス at 22:02K.I