2017年12月12日

おくりびと

ご遺族様から、どうしてこのお仕事をはじめたんですか?と聞かれたら、おくりびとがきっかけですと話しています。

他にもご遺族様からは、「全然寝てないんちゃうん?」とか「最後まで全部やってくれるんやな」とか、「大変な仕事やし倒れたらあかんでとか」逆に気にして声を掛けて頂くこともよくあります。

寝てない時は、フラフラな時も確かにあります。
でもそれ以上に、無事にお葬式が終わった時の満足感が大きいのです。

色々失敗する事もありますが……。

あるご遺族様から「事務的な作業なら誰でも出来るし、そんな人は見てたら分かる。」「担当してもらえたのがあなたで良かったです。」
「心の込もったお葬式をして頂いてありがとう」言って頂けた時に安堵と嬉しさで泣きそうになったのを覚えています。

僕自身も◯◯様のお式のお手伝いが出来て本当に良かったと思います。

映画をみた後に、自分も人の役に立てる。
ありがとうと言ってもらえる…そんなお仕事をしたみたいという気持ちになりました。

しんどい時にはなぜこのお仕事をはじめたのかを思い出すようにしています。
  


Posted by アスタサービス at 11:44Comments(0)Y.N

2017年12月10日

お客様との関係

先日担当をさせて頂いたお客様のご自宅に、49日の法要のお花をお届けさせて頂きました。

その際にお式の後での分からない事や世間話、お客様の最近の出来事など、色々とお話しました。

たくさんお話をさせて頂いてる中で
お客様は「遠くに住んでる孫と話してるみたいで嬉しい」とおっしゃっていました。
帰り際には「またおいでよ〜」と最後まで見送ってくださいました。

私はお仕事を通してお客様にそのように感じて頂いている事がとても嬉しく思いました。

これからもお客様との時間を大切にしていこうと思います。  


Posted by アスタサービス at 01:27M.H

2017年12月06日

今年もあと1ヶ月

もう12月ということで、新社会人になったこの年いつもよりも早く感じた気がします。

我が家では毎年1月1日は父方の親戚が我が家に集まり、3日に母方の親戚が集まり顔を合わせます。
今年祖母が亡くなったので、来年はどうする?と話していましたが、亡くなった祖母と、祖父が一緒に入っているお墓のあるお寺のご住職は、49日が過ぎれば仏様になられたのだからもう悲しい事じゃないんですよと仰っていたので、やっぱりいつも通り集まろう、またおばあちゃんにみんなで楽しく集まってるところ見てもらおう、ということになりました。

少しさみしいお正月ですが、おばあちゃんのことを忘れずに、またみんなで楽しい日を過ごしたいと思います。  


Posted by アスタサービス at 20:40N.A

2017年12月06日

無宗教

先日、お寺様を呼ばずに自分たちで故人様を見送りたいというお客様を担当させて頂きました。
お客様は、以前知り合いのお式でそういった無宗教葬に参列し、良いと感じたみたいです。あらかじめ通夜、告別式に流して欲しい音楽も選んでくれていて、故人様との思い出のあるものでした。
お式はその音楽に包まれながら、涙だけでなく、親族、一般様の笑顔も見えるものでした。
すべてが涙で故人様を送り出すだけではなく、こういった形も何かお客様らしさを感じ、よかったと思います。
私自身でもそういったお式に対して、様々な提案を用いて、良いお式を提供していきたいです。  

Posted by アスタサービス at 18:20N.K

2017年12月04日

今日、初めてお通夜の手伝いに行かせて頂きました。
臨時とはいえ現場に出るからには遺族の方々や参列者の方々に
最大限の気配りをしなければいけないと思っていました。
来場の際のお迎えや挨拶。周りの気配に対して敏感になっていなければいけませんでした。
しかし、供花代金の支払いを担当していると銭勘定にだけ集中しすぎて
支払ってくれた方やその他の人々に対する気配りが欠けていました。

作業もきっちりこなしながら人に対して気持ちのいい対応ができるような社員になりたいと思いました。

良かったことも悪かったことも受け止めながら、次に活かしていきます。

変な言い方になるかもしれませんが、とても貴重な機会でした。  


Posted by アスタサービス at 21:16K.U

2017年12月02日

財産

寒くなってきましたね。
インフルエンザのワクチンも不足していると聞きました。
皆さんはもう予防接種されましたか?
風邪に限らず、健康第一です。
どんなに、お金持ちでも
健康はお金では買えません。
健康って、本当に財産です。
日々当たり前に生活出来ている事が
どれだけ素晴らしい事か・・・
そういう私も忘れがちで
時々思い出し感謝しながら
貧乏な自分を励ましております(笑)
皆さんも、たまには
健康に感謝してみて下さい。
今悩んでる事が、小さく感じるかもしれないですよ。
  

Posted by アスタサービス at 19:00A.N

2017年12月01日

季節外れのアジサイ

遺影写真用にと1枚のお写真をお預かりしました。
そこには、アジサイ畑で写っている故人様。
奥様に話を伺うと3年前に二人で見に行ったときの1枚との事。
そのお話を聞き、アジサイを探しに行きました。
季節外れということもあり、花屋さんにも「今の季節は絶対ない」と言われました。
数件目でアジサイを見つけ、それを花束にしてもらい奥様にお棺の上に置いて頂きました。
これからも自分に出来る事は、精一杯させていただきます。  


Posted by アスタサービス at 23:01N.Y

2017年11月29日

寝台車

最近、よく寝台車でお迎えに行かせていただきます。

初めてご遺族様に会う瞬間です。
大切な方を亡くされて、憔悴しているであろう
その時にお迎えに行くのは、とても緊張します。

でもご遺族様も殆どの方は、葬儀の経験もなく
どうしてよいのか困っている状況です。
きっと不安でいっぱいだと思います。

自分の緊張などさておき、少しでもご遺族様に
安心していただける様にお声をかけ
ご自宅やゲートハウスにお連れします。

ご安置が終わると、ご遺族様は少し安心した
お顔をされます。

これからも少しでも安心していただける様な
応対を心がけてお迎えに行かせていただきます。
  


Posted by アスタサービス at 23:00R.Y

2017年11月29日

12月イベント

今回も、ゲートハウス松江西、ゲートハウス 黒田、ゲートハウス西浜にてイベントを行います!

今年最後のイベントになります。皆さんと一緒に盛り上げられるよう頑張ります。
まだ西浜の方は予約が空いてますので是非ご参加お願いします!

  


Posted by アスタサービス at 12:06Comments(0)Y.N

2017年11月26日


先日、虹を見かけました!!!

虹を見る時はいつも意識していないので、つい、写真を撮ってしまいます(*゚▽゚*)
なにか良い事がある気がしますよね( ◠‿◠ )

虹は太陽の光の関係で長時間見る事ができず、すぐに消えてしまうらしいです。。
皆さまの中にも見られた方はいますか??  


Posted by アスタサービス at 23:08M.H

2017年11月23日

意識

最近少し忙しくもなり、より多くのお客様と接する機会があります。
自分自身、それぞれのお客様の情報の把握など、大変に思うこともあります。しかし、それが仕事でもあり、お客様それぞれの事を思うと雑なことはできません。私自身そういったところの意識を強くもとうと思います。
これから何十年と働いていくわけですから、日々社会人として何かを感じ、成長していけたらとおもいます。
季節も冬に近づき寒くなってきました。みなさま体にはお気をつけくださいませ。
  


Posted by アスタサービス at 18:00N.K

2017年11月22日

奈良へ

11月頭の連休の最終日、ずっと行きたかった正倉院展に行ってきました。
自分がやっと車を運転できるようになったので、和歌山から奈良までの往復、自分で運転してきました。

奈良国立博物館で行われる正倉院展、私は初めてでしたが、毎年内容が違うため、また来年も来たくなるような貴重な展示を見ることができました。
奈良国立博物館は、奈良公園のすぐ隣にあるので、お昼前に着いた時にはもうすでに人でいっぱいで、車を止める駐車場を探すのにも一苦労でしたが、少し離れたところにとめて、目的地に向かって少し歩いていると、志賀直哉の旧居にたどり着いたので、そこも見学してきました。

今まで親の運転で近畿地方いろいろなところに連れて行ってもらいましたが、自分で往復運転したのは初めてで、少し自分の親孝行への道を見出せたかもしれないと心の中でガッツポーズしました。
運転は好きなので、安全運転に気を付けて、親の飲み会の足にでもなろうと思います。  


Posted by アスタサービス at 10:11N.A

2017年11月20日

海老が好きです

この前の土曜日、ある友達から「ご飯食べに行こう」と連絡がきました。
僕は間髪入れずに「OK」と返信し夜を待ちました。

串カツ屋で海老の串カツをたらふく食べて店を出ました。
このとき既に夜の9時。
でもお互いに次の日が休みだったので、どっか行きたいなと言い合っていました。

高野山に行こう。

ということで行ってきました。

この季節の、しかも夜の高野山となると街中とは気温が文字通り天と地ほど差があります。
道中見かけた電光掲示板には「2℃」という文字!

寒さのせいか、眠たさのせいか、高野山に到着して5秒で「帰ろう」という結論に達しました。

車での行き帰り、色々な話をしました。
僕と僕の友達は真逆の性格をしていると知りました。
僕はなるべくブレーキを踏みたくない、その子はなるべくアクセルを踏みたくない
僕は人の車でも平気で運転できる、その子は「もしも」が頭をよぎって運転できない

性格が全然違うのに、ここまで仲良くなれるのは不思議だなぁと思いました。

誰かが言っていましたが、一人に一秒だけ会うとしても地球上の人全員と会うには200年必要だそうです。
友達にしろ、会社の同僚にしろ、数えきれないぐらいの時間を過ごしています。
家族なら尚更。

好きな人とも嫌いな人とも出会いますが、どちらも凄い貴重なことなんだなと感じています。  


Posted by アスタサービス at 20:45K.U

2017年11月17日

3人だけでのお別れ

先日、お式をされた方は、家族3人だけのお式でした。それは亡くなった方、ご本人が生前「近所にも言わず、家族だけでお式をしてほしい」とおっしゃられていたそうです。

翌日、喪主様は「最後に家族水入らずで、ゆっくり過ごす事が出来て良かった」とおっしゃっておりました。
どんなお式でも精一杯お手伝いさせていただきます。

  


Posted by アスタサービス at 18:51N.Y

2017年11月16日

葬祭ディレクター試験

9月に受けた葬祭ディレクター試験の
結果が届き、なんとか合格していました。


ひとつの目標に向かって努力、勉強し、
そして良い結果となり、
凄く嬉しい、、、というか安心しました。


決してこれでおしまいではなく、
常に何かに向かって日々精進したいと思います。

あとは、ゲートハウスの
1人のディレクターとして恥じないよう、
一生懸命、日々御葬儀のお手伝いをさせて頂きたいと思います。  


Posted by アスタサービス at 20:00K.T

2017年11月15日

マナー

最近、全く外出しようとしない母を何とか外に
連れ出そうと
「紅葉を見に行こう」
と誘いました。
行かないと断れれると思っていたら
「行きたい」
と。京都の清水寺に行くことにしました。

平日だと思って、油断していました。
お正月の初詣をテレビで見るような
すごい人・・・
近隣の駐車場はどこもいっぱいで
少し離れたところに駐車して
歩くことにしました。

歩いていると周りから聞こえてくるのは
殆どが○○語。日本人がいない・・・
普通にぶつかってくるは列は並ばないは
ビックリ!
大人から子供まで何とマナーの悪いこと
ごみはそこら辺に捨てる・・・

環境が違うとこれが当たり前?
改めて日本人のマナーの良さを
誇りに感じました。
  


Posted by アスタサービス at 23:55R.Y

2017年11月14日

いつまで子育て・・・???

今月二人の娘のお誕生日です。
早いもので、31歳と29歳・・・
下の娘には二人子どもがいて
上の娘は、未だ一緒に暮らしています。
私が30歳の頃を思うと、まだまだ子どもで
心配は尽きません。
女の子なので、お行儀だけは
口うるさく言ってきたので
それだけは、守ってくれてますが
いくつになっても、心配で
早くお嫁に行ってくれたら
心配も少しは減るのかなと思いながらも
きっと、ずっとずっと子供は子供で
一生心配なんでしょうね。
私の子育ていつ終わるのでしょう(笑)  

Posted by アスタサービス at 21:00A.N

2017年11月13日

昨日のジャズマラソン


なんとか無事に完走出来ました。
残り時間3分で、本当にギリギリです…。
何度も何度も、しんどい、歩きたい、歩きたいと思いましたが、道行く人達の応援や周りの人達の走る姿を見ていると何とか自分も足を進めることができたのです。
諦めず走って良かった。


  


Posted by アスタサービス at 23:02Y.N

2017年11月12日

空間

私は今名古屋に来ています!
昨日から1泊2日で友人と観光に来たのですが、その際に私は初めて特急列車というものに乗りました。

私の家の最寄り駅を通る電車は車両が2両しかなく、その少ない車両でもいつもガラガラです。
初めての特急列車は指定された座席にコンセントや灰皿、足置きなどが完備されており、田舎者の私はとても感動しました(笑)

2、3時間という長い時間でしたが、快適な空間に
「あれ、もう着いたの?」という感じでした(^_^)

我がゲートハウスの控室では、お客様にお式までくつろいでいただいたり、泊まっていただいたり、と長い時間過ごしていただいております。
大切な時間をお客様に快適に過ごしていただけるよう、日々細かいところまで気を配ろうと思います。  


Posted by アスタサービス at 18:47M.H

2017年11月10日

初めての体験

前回でも書かせていただきましたが、10月末、祖母の四十九日の法要がようやく終わりました。

喪主をした味の仕事の関係で、月曜日に法要だったため、お葬式の日ほど親戚は集まりませんでしたが、お休みをいただき、法要に行ってきました。

祖父が入っているお墓に、祖母のお骨を納骨するのに、初めてお墓の前が開くのを見ました。この歳でこういったことを初めて経験すると、きっと忘れないしいつかまた自分の親を送るときにふと思い出すのだろうなと思います。

今までお墓に湯呑みを1つだけ、祖父のためにきれいに洗ってお水を入れていたのですが、叔母から新しくなった湯呑みを2つ、水入れてきてあげて、と渡された時に、あっ2人分必要になったんだなとなぜか急に実感が湧いてしまい、1人水道の前で涙を堪えてしまいました。


人が亡くなり、お葬式の後も法要は続きますし、その度にふと故人のことを思い出すのはいいことだと思います。きっとその人のことを忘れないため、という理由もあるのかな、と勝手に思っています。
この仕事では、お式をお手伝いさせていただいたお客様から法要の時にお返しの品などのご注文を頂くことがありますが、そうやってふと思い出してもらえるような、仕事のお手伝いができたらいいなと思います。  


Posted by アスタサービス at 20:50N.A