2017年06月15日

御縁

先日、私が入社間もない頃に
お葬式のお手伝いをさせて頂いたお客様から
ご連絡を頂きました。

お線香が無くなったんやけど、
いい香りのするお線香ありますか?

といった件でした。

お邪魔するのは久々でしたが、
以前と変わらない笑顔で
お出迎えしていただけました。

亡くなった御主人様が
一目惚れして購入されたという海の見えるお宅。

またお伺いさせて頂きます!!



  


Posted by 家族葬のアスタサービス at 15:40K.T

2017年03月02日

健康診断

先日、健康診断にいって来ました。

待ち時間があり、ぼーっと
院内の様子を見ていると、あることに気が付きました。

警備員さんが患者、医師、介護士 通る人皆に挨拶をし、
一言必ず「寒いなぁ」 「今日はどないしたんよ」 と
声を掛けていたのです。

また、一人で来られているお客様とは
一緒に受付に行ったりとしていました。

同じサービス業として、見習わなければいけないなと感じました。
  


Posted by 家族葬のアスタサービス at 20:00K.T

2017年02月16日

仕事

最近、仕事で使用するものの
破損が多い気がします・・

とスタッフから意見が出ました。

それを聞いた時
あ、このままではマズイな
と感じました。

私が入社した頃、
一番最初に教わった事です。

「家族やスタッフに対して優しく、
気遣いの出来ない人間が
サービス業でお客様にきちっとした
サービスを提供できるはずがない」

人物に対してだけでなく、
備品に関してもその通りだと思います。

気の緩み、のろけが出ているのかもしれません。

気を引き締め、初心を忘れず
日々過ごしていきたいと思います。




  


Posted by 家族葬のアスタサービス at 21:30K.T

2017年02月09日

こんなに早くに・・・

お客様がゲートハウスに
御依頼に来られるのは、
不幸事があった時です。

「こんなに早くお世話になる
予定じゃなかったんやけどな・・・」

と仰られる方がいらっしゃいます。

人の命ははかれないモノです。

闘病中であればいつかは・・・
と頭では考えていても、
別れは突然やってきます。

健康でいられる事
周りの皆に支えられている事

日々感謝して過ごしたいと思います。
  


Posted by 家族葬のアスタサービス at 22:00K.T

2017年01月19日

19歳の時にアスタサービスへ入社し、
間も無く四年目を迎えようとしています。

葬儀は勿論、社会の事もよく分かっていなかった
自分でも、精一杯お手伝いさせて頂き
「ありがとうね」なんて言われた日は
大よろこびしたのを覚えています。

これからも、日々お葬式のお手伝いだけでなく、
1つ、2つと知識、経験を増やし
人生の糧としていきたいです。
  


Posted by 家族葬のアスタサービス at 19:14K.T

2017年01月12日

御自宅

近年、病院・施設でなくなり
お迎えにあがらせて頂くと、ご自宅へ
帰らずに直接葬儀会館へ・・・という方が増えています。

マンションやアパートで・・・
といった事情のほかに、近所の方に知られたくない
という方が増えています。

只、御自宅へ最後へ帰られた方は、
最期に一緒にゆっくり過ごせて良かった

と仰られます。

これから先、搬送先を迷われているお客様がいらっしゃったら、
是非御自宅をおススメさせて頂きたいです。  


Posted by 家族葬のアスタサービス at 20:00K.T

2017年01月05日

中陰の飾り

葬儀が無事終わり、中陰の飾りをしに
ご自宅へお邪魔したときの事です。

故人様の妻、娘、孫が集まり、
飾りの置き場所で意見が違っていたそうです。

「そっちにまつったらお婆ちゃんひっかけるで!」

「すみっこはちょっとかわいそう」

など、様々な意見がありましたが、
最終的にはお婆ちゃんが「ここ!」

と言ったところで落ち着きました。

孫たちが帰った後に夜中にふと遺影をみて思い出し、
何度か涙されたそうです。

まだ葬儀が終わって間もないので、当然のことです。

また落ち着いた頃にご様子うかがいにお邪魔したいと思います。  


Posted by 家族葬のアスタサービス at 20:00K.T

2016年12月29日

再会

先日「母が亡くなった」
と葬儀のご依頼をいただきました。

突然の訃報に親戚様も驚いている中、
ご長男様が食事の際にお話しをされました。

数十年前に夫を若くして亡くされた母は
父と第二の人生を歩むことなく
寂しく過ごしてきたけれど

きっと天国で再会を果たし、
そこでゆっくりと第二の人生を過ごしていると思う。

と仰られました。

ご遺族様にはそれぞれにエピソードがあります。
ひとつひとつの物語を大切にこれからもお手伝いをさせていただきたいです。  


Posted by 家族葬のアスタサービス at 23:00K.T

2016年12月22日

入会キャンペーン

先日からご案内させて頂いている
ゲートハウスクラブの入会キャンペーンも
残り一週間となりました。

お友達を紹介してくれた方は、

「ここに任せといたら安心やで!」
「なんでもかんでもやってくれるからあんたも入っとき!」

等、スタッフが恐縮するくらい、おススメしてくれますm(__)m

これからも、皆様に「よかったよ」
と言って頂けるセレモニーを提供させていただきたいです。  


Posted by 家族葬のアスタサービス at 20:00K.T

2016年12月15日

ご縁

地元の友達
学生時代の友達
同じ職場の方達
仕事場で出会う方々・・・

等、世の中には沢山のご縁があります。

我々がお手伝いさせて頂いているのは、
寂しいご縁です。

ただ、葬儀を執り行うにあたり
遠方の親戚が集まったり、
お世話になった方 友人が集まります。

ある故人様は大勢で集まってワイワイするのが
大好きだった方。

葬儀では友人が沢山集まり
よく聞いていた音楽がかかり
まるで皆に集合をかけた様で、

とても暖かいお式でした。  


Posted by 家族葬のアスタサービス at 20:30K.T

2016年12月08日

故人様らしさ

先日お送りさせて頂いた
故人様は百姓一筋。

何末年始には決まって親戚みんなに
料理を振る舞ったり、
皆様の中心になる方だったそうです。

遺影写真に使用させて頂いた写真も
首にはタオル 手元では魚を捌いていましたが

一切加工なしで遺影を作成させて頂きました。

ご弔問に来られた方にも大好評で
お写真1つ見て頂いただけでも、
故人様が皆様に愛されていたんだなと感じました。
  


Posted by 家族葬のアスタサービス at 22:00K.T

2016年12月01日

御担当

数ある葬儀式場の中でゲートハウスを
お選び頂き、数名いるスタッフの中から
自分に担当を任せて頂き、

葬儀後に「〇〇さんで良かったよ」
「私の時もよろしくね」

と言って頂けると、
これ以上ないくらい嬉しいですし
誇らしい気持ちになります。

辛い時にもそういった言葉を思い出し、
パワーに変えていこうと思います。  


Posted by 家族葬のアスタサービス at 20:00K.T

2016年11月24日

入会キャンペーン

12月1日より

ゲートハウス松江西 5周年
ゲートハウス宮街道太田 1周年

を記念して、入会キャンペーンを
行います*\(^o^)/*

よく通るんやけど入りづらくて・・・

葬式場に入る勇気がなかった・・・

と後から仰られる方も
多数いらっしゃいますm(__)m

そんな皆様も、またとない
この機会に是非ご入会を!

入会金半額だけでなく
他に商品等もありますので是非お楽しみに㊙️




  


Posted by 家族葬のアスタサービス at 22:00K.T

2016年11月17日

最期の姿

告別式は、故人様のお姿を
見られる最期の機会になります。

最期のお顔は、家族様にとっても
印象に残ると思います。

髪を整えたり、衣服を整えたり・・・
小さな事ですが、とても大切な事です。

「眠ってるみたいや」
と言う声を聴くと私は安心します。

これからも、安らかなお顔、姿で
お見送りして頂ける様、

精一杯の事をしていきたいと思います。  


Posted by 家族葬のアスタサービス at 22:30K.T

2016年11月10日

お葬式後

ゲートハウスで葬儀のお手伝いを
させて頂いたお客様宅には、

葬儀の後にもお邪魔させていただいております。

それは
「四十九日までに位牌を作ってね」
「お香典頂いた方にはお返しをしてね」

といったいわゆる営業だけでなく、
ご様子うかがいも兼ねて訪問をさせて頂いております。

玄関先でお話ししたり、 コーヒーを淹れて頂いて
他愛もない会話をしたり・・・

大切なご家族を亡くされ、大変な時ですが、
少しずつ日常を取り戻している姿を見ると、すごく安心します。

これからも、葬儀屋さんとしてだけでなく、お客様の良き相談相手
となれるよう、信頼関係を築き上げたいと思います。  


Posted by 家族葬のアスタサービス at 20:00K.T

2016年10月27日

プリザーブドフラワー

先日から、新商品の提案を
させていただいております。

それは、プリザーブドフラワーの仏花です。

生花では水替えだけでなく、週に一、二回買い替えたりする必要があります。

ただ、造花いれるのも悪いしなあ・・・というかたも
いらっしゃいます。

プリザーブドフラワーは、
本物のお花に特殊な加工を施しているものですので
きれいなものですし、1~2年はもつので

生花で数十回買うことを思えば、
十分にもとがとれます(笑)

葬儀だけでなく、その後の生活の負担を様々な形で
取り除けたらいいなと、本日もお客様宅へお邪魔したいと思います。






  


Posted by 家族葬のアスタサービス at 21:00K.T

2016年10月20日

感謝

先日、葬儀が終わり
中陰の飾りを組みに自宅を訪問したときの事です。

奥様を亡くされた喪主様が、
「本当によくやってくれた、ゲートハウスを選んでよかった」
と仰られました。

すごく嬉しいお言葉です。

様々な葬儀社・会館がある中で、我々にご用命頂き、
満足しありがとうと言って頂けるのは、本当に嬉しい限りです。

これからも自信を持って、お客様に選んでよかったと
思われる様、日々精進したいと思います。


  


Posted by 家族葬のアスタサービス at 18:50K.T

2016年10月06日

親孝行

日々葬儀のお手伝いを
させて頂いていると、

「もう長いこと和歌山離れて・・・」
と仰られる方がいます。

中には

寂しい思いさせてしまった

親孝行する時間もなく突然逝ってしまった・・・

等、耳にすることも少なくありません。

仕事の都合でなかなか帰省したり
というのは難しい事かも知れませんが、

週に何回かは電話する
お休みの時は顔を出したりと、

出来ることは沢山あると思います。

元気な顔を見せに行くことが
一番の親孝行だと思います。

身の回りの人に対する感謝の気持ちを
忘れず、日々行動に変えていきたいです。  


Posted by 家族葬のアスタサービス at 21:40K.T

2016年09月29日

故人の意思

あるお宅から葬儀の依頼を受け
ご自宅へ打ち合わせに行ったときのことです。

亡くなった母が「ゲートハウスで葬儀をしてね」

とおっしゃられていたそうです。

もしそういった言葉を聞いていなかったら、

どこの葬儀屋にお願いしよう?

から始まる訳ですので、
それだけでもひとつ家族の負担を減らせます。

これからも、何かあったら

ゲートハウスに言おう

と思っていただける様な会館を目指していきたいです。  


Posted by 家族葬のアスタサービス at 23:00K.T

2016年09月22日

突然

何十年も連れ添い
支え合ってきた夫婦 家族にとって
死別はすごく辛いことです。

先日は、病気一つせず元気にしていた
御主人様が夕食後倒れられそのまま・・・

という事がありました。

全く葬儀の準備をしていなかったものの
近くのゲートハウスを通るたび、

夫婦で冗談で
「あんな所できてら、ええなあ」

とお話されていたそうです。

お子様2人は県外で暮らしているので、
少しでも支えとなれるため
またお話をしにお邪魔したいと思います。  


Posted by 家族葬のアスタサービス at 23:30K.T