2016年12月07日

一人娘

先日、お手伝いをさせていただいた喪主様には
お子供が一人しかいません。
しかもお嬢様で他府県に嫁がれています。

何日間かは、市役所の手続き等で
和歌山にいらっしゃるそうですが
そのあとは、喪主様が一人になります。

旦那様を亡くされた日も
ずっと旦那様の横でお顔を撫でていらっしゃいました。

きっとお母様を残して帰れられるお嬢様も
とても心配なことでしょう。

子供が少なくなってきて、
一人っ子が当たり前のようになってきています。

これからはこんな状況の方が増えていくでしょう。

ご縁があってお手伝いをさせていただいた施主様には
施主様が負担にならない程度に
時間をみつけてお話相手になりたいと思います。





同じカテゴリー(R.Y)の記事
 2回目のお手伝い (2017-08-09 22:00)
 某コンビニで・・・ (2017-07-26 22:00)
 初盆のご案内 (2017-07-12 21:00)
 タクシー (2017-06-28 21:00)
 自宅での看取り (2017-06-14 21:00)
 イギリスの詩 (2017-02-01 23:28)

Posted by アスタサービス at 23:00 │R.Y