2018年04月15日

僕の生きる道

というドラマで大杉漣さんを知りました。
余命宣告をされた主人公の生涯を描いたドラマです。
その大杉漣さんこと大杉孝さんのお別れ会が昨日行われました。

そのニュースの一文の抜粋です。

大杉さんの戒名は「優月院漣奏球孝信士(ゆうげついんれんそうきゅうこうしんじ)」。「月を見て偲びたい」「漣は親しんだ芸名」「球は愛したサッカー」「孝は生まれたときからの名」という思いで、月、漣、球、孝を希望したといい、これに「優しい人柄であり、俳優の“優”を」「表現する・演奏するの“奏”」を加えたという。月の光のように穏やかに輝いていたという意味も込められた。

どういう想いで、その名前を付けられたのかを考える事も大切かなと思います。
事務的ではなく心の込もったお見送りが出来るように今後もお手伝いをしていきたいです。



同じカテゴリー(Y.N)の記事画像
サンタラン
サンタラン
紅葉
ジャズマラソン
海遊館
聲の形
同じカテゴリー(Y.N)の記事
 サンタラン (2018-12-09 21:00)
 サンタラン (2018-11-25 23:04)
 紅葉 (2018-11-18 20:11)
 ジャズマラソン (2018-11-11 13:28)
 ジャズマラソン (2018-11-04 23:00)
 再び (2018-10-28 21:01)

Posted by アスタサービス at 13:38│Comments(0)Y.N
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。