2010年08月02日

外国

以前、亡くなられた方は日本の方でしたがご家族の中に外国の方がいらっしゃいました。
お通夜、お葬式は菩提寺にお願いし普段のお式となんら変わりはありませんでした。

日本(和歌山)では一般的にお通夜の後はご家族や親戚の方々で通夜振舞いとしてお食事をしますが、今回お手伝いさせて頂いた外国の方の所では、お通夜の後は友達たちが集まり賑やかに過ごすそうです。
今回もたくさんの友達が集まり自国の料理を持ち込み賑やかにされていました。

地域や国が違えばお葬式も違い、まだまだ多くの驚きや経験・勉強になるなと思いました。
形式は違えど大切な方を亡くした悲しみは地域・国を問わずみな一緒だと言う事を忘れずこれからも一生懸命にお手伝いさせて頂きたいと思います。


同じカテゴリー(S.T)の記事
 猛暑 (2010-07-24 08:29)
 W杯 (2010-07-14 05:21)
 お食事 (2010-07-02 23:36)
 よく聞かれる事 (2010-06-22 20:08)
 発熱 (2010-06-09 10:35)
 家庭菜園 (2010-05-31 23:21)

Posted by アスタサービス at 22:18 │S.T